職場で使える!30代エンジニアのoracleエラー対応

とある三流エンジニアが日々起きた出来事や今打ち込んでいることについて備忘録として残していきます。

oracle

開発中によく発生する「ORA-04030:stringバイトを割り当てようとしてプロセス・メモリーが不足しました」対処法

投稿日:

スポンサーリンク

今日は「ORA-04030」について解説します。

このエラーは、

Oracleのプロセスが処理を実行しようとした時に、

要求されたサイズのメモリをOSから

取得できなかった場合に発生するエラーです。

 

主にサーバのメモリに依存していて、

空きメモリ不足が起因しています。

 

一度発生するとあらゆる処理が

連鎖的に失敗することがあるため、

業務影響大です。

 

OSやデータベースの再起動を行うことで、

一時的にメモリを解放するくらいしか

有効な対処法はありません。

 

そもそもORA-04030が発生した時点で、

既に何らかのシステムのメモリが不足しているので、

これを未然に防ぐためには、

平常時からOSコマンド

(UNIX系の場合は、「ps」や「top」、Windows系はパフォーマンスモニター等)

を利用して、

定期的にDBサーバ上で稼働しているプロセスの状態を監視することで、

メモリの使用率上昇の傾向やタイミング、

時間帯などを捉えておくことが重要となります。

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ネットブログ Googleへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Oracleへ
にほんブログ村

-oracle
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初心者が嵌るORA-01403:「データが見つかりません」の原因とは?

見ての通り、データが見つからない。 と言う至ってシンプルなエラー。   しかし、単純だからと言って侮ってはいけない。 このエラー、 何もSELECT時のみに発生するとは限らない。 UPDAT …

no image

ORA-39002:操作が無効です。が出た時の対処法

oracleを疑う前に自分を疑って下さい。 今日は、 ORA-39002 です。   エクスポート(expdp)する際に、 ディレクトリを指定したら、   ORA–39 …

開発中によく発生するORA-06512: string行stringの対処について

本日は、 ORA-06512 について、解説いたします。   ORA-06512: string行string 原因: 通常、これはメッセージ・スタックの最後で、 PL/SQL内のソースコー …

SQLで改行コードを任意の文字に置換する方法

Replace(Replace(カラム名, Char(13), 任意文字), Char(10),任意文字) とすればよい。 ここで、 Char(13) : CR(キャリッジリターン) Char(10) …

プライマリキーを追加しようとしたらORA-02260

勇気を持ってコマンドを打って下さい!   今日ご紹介するのは、 「ORA-02260」   1つのプライマリキー(ユニークキー)を持つテーブルに、 2つ目のキーを追加しようとし、下 …