職場で使える!30代エンジニアのoracleエラー対応

とある三流エンジニアが日々起きた出来事や今打ち込んでいることについて備忘録として残していきます。

oracle

最速で「ORA-12154:TNS:サービス名を解決できませんでした。」を解決する方法

投稿日:

スポンサーリンク

今日は
ORA-12154
について、解説します。

 

tnsnames.ora構成ファイルに指定されたネット・サービス名が

見つからない時に発生するエラーです。

この場合の多くは、

接続の際に使用した接続文字列が、

tnsnames.oraから読み込めなかった場合によく発生します。

 

つまり、以下を確認すれば解決できる。

1.%ORACLE_HOME%\network\admin ディレクトリにある
tnsnames.oraもしくはsqlnet.oraが1つずつ存在すること。

%ORACLE_HOME%というのは、オラクルのインストール先のこと。

 

2.tnsnames.oraを開き、

指定したネット・サービス名に関する接続情報が定義されており、

同じネット・サービス名が2つ以上存在しないことを確認する。

当然のことながら、

指定された接続文字列がtnsnames.oraファイル内に無い場合だけでなく、

tnsnames.oraファイル自体が無い場合にもこのエラーが発生する。

 

ファイルの拡張子など間違っていないか要チェック!

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ネットブログ Googleへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Oracleへ
にほんブログ村

-oracle
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORA-00312: オンライン・ログ1 スレッド1:の対処の仕方

今日は、 ORA-00312 を解説します。   これは一概には何とも言えませんね。 長期化する恐れありです。   このメッセージは、 オンライン REDO ログファイル によって …

no image

オラクルエラーORA-01502の対処の仕方

これくらいならすぐ解決します! 今日は、 ORA-01502 です。   ORA-01502: 索引’SCOTT.PK_EMP’またはそのパーティションが使用不可の状 …

ORA-01722:数値が無効です「DECODE関数の落とし穴について」

一般的な教科書には DECODE関数の戻り値は 引数と異なるデータ型でも構わない という記載をよく見かけます。   例) SELECT DECODE(result, 2, ‘不合 …

no image

ORA-00923:「FROMキーワードが指定の位置にありません。」が出たらまず確認すること

「ORA-00923」が発生した時の対処法としては、 まず、FROM周りに誤字脱字がないか 確認してください。   大体が不要なカンマがあったり、 スペルミスしていることが多いです。 例えば …

ORA-01658:「表領域HHHにセグメント用のINITIALエクステントを作成できません。」対処法について

今日は create index でよく発生するORA-01658の対処法について記載しています。   テーブルスペースHHHに対して、 テーブルを作成(create table)したり、 …

まだデータがありません。